T型とU型5αリダクターゼの主な違いと特徴の情報ページ

MENU

T型とU型5αリダクターゼの主な違いと特徴

T型とU型5αリダクターゼの主な違い

5αリダクターゼというのは、人間の身体に存在している酵素の一つになります。

 

一般的には、男性型脱毛症(AGA)や壮年性脱毛症などを引き起こす原因物質として有名ですが、もちろん悪い働きをするだけではありません。5αリダクターゼはテストステロンの一部をジヒドロテストステロンに変換するという作用を持っていますが、このジヒドロテストステロンによって男性の外性器が発達します。

 

男の子は思春期になると、たくさんのテストステロンが分泌され、この男性ホルモンによって男性らしい体つきや顔、声、体毛などになっていきます。

 

この過程では5αリダクターゼは特に働きはないのですが、男性が男性になるための性器を発達させるためには必須の酵素になるのです。

 

ただ、男の子が男性へと変わっていくためには重要な働きをする5αリダクターゼですが、毛髪には良い影響を与えません。

 

5αリダクターゼには、T型5αリダクターゼとU型5αリダクターゼの2種類があります。頭皮においては、皮脂腺にT型5αリダクターゼが多く存在していて、毛乳頭にはU型5αリダクターゼが存在しています。

 

これらの働きの違いは、ジヒドロテストステロンの生成量にあります。

 

プロペシアと一緒にミノキシジルが配合された塗るタイプのを併用すると、相乗効果で良い結果が出やすいと言われています。ミノキシジルは血管を拡張させる作用があり、頭皮...

 
 
 
 

サプリでも頭皮の血行を良くして発毛を促してくれる成分が配合されています。もちろん食品で栄養面なので頭皮だけではなく、全身にも効果があるのが育毛剤とは大きく違うと...

 
 

女性も育毛を意識したいと思う人が増えてきているのもネットでの育毛剤や育毛に良いシャンプーなどが多くなってきているのでなんとなく多くなってきているのかな?というの...

 
 

髪の毛は、成長期から退行期、休止期を経てまた成長期というサイクルを繰り返す毛周期があります。何年もの歳月をかけて成長した髪の毛は、やがて成長をやめる退行期に入っ...

 
 

いつからか、気がついたら枕カバーに抜け毛がたくさんついていた、という経験を持っている方もいるでしょう。これは脱毛症の初期症状でもあるので、ついつい抜け毛に気がい...

 
 

女性の薄毛はどうして起こるのか?ということを自分なりに調べてみましたところ、主な要因は以下のようなものがあることがわかりました。遺伝性のものストレス性のものダイ...

 
 

イメージ的には抜け毛の本数が多いのは女性のほうだと思いますが、実際に調べてみると男性のほうが抜け毛が多いことがわかっているそうです。成人なら1日に50本から10...

 

▲T型とU型5αリダクターゼの主な違いと特徴 上へ戻る


T型とU型5αリダクターゼの主な違いと特徴 ページの先頭に戻る