秋の抜け毛は夏の頭皮のダメージが関係する?の情報ページ

MENU

秋の抜け毛は夏の頭皮のダメージが関係する?

秋の抜け毛

そして、もう1つの理由というのが、夏にかいた汗です。

 

汗をかいても毎日シャンプーしているから大丈夫、と思っている方も多いでしょう。ですが、汗に含まれている油分というのは、その場で拭き取らないと空気に触れて韓酸化脂質に変質してしまいます。

 

この過酸化脂質が暑さによって開ききった毛穴に入り込むと、毛乳頭や毛母細胞などに悪影響を与えてしまうのです。

 

毛乳頭や毛母細胞の働きが弱まると、その影響はゆっくりと進行していき、髪の成長サイクルを乱していき、秋が来る頃に抜け毛の症状を引き起こします。

 

つまり、秋に抜け毛が増える理由をまとめると、いずれにしても夏に受けたダメージによるものなので、夏というのは特に念入りにヘアケアをする必要があるのですね。

 

プロペシアと一緒にミノキシジルが配合された塗るタイプのを併用すると、相乗効果で良い結果が出やすいと言われています。ミノキシジルは血管を拡張させる作用があり、頭皮...

 
 

サプリでも頭皮の血行を良くして発毛を促してくれる成分が配合されています。もちろん食品で栄養面なので頭皮だけではなく、全身にも効果があるのが育毛剤とは大きく違うと...

 
 

女性も育毛を意識したいと思う人が増えてきているのもネットでの育毛剤や育毛に良いシャンプーなどが多くなってきているのでなんとなく多くなってきているのかな?というの...

 
 

髪の毛は、成長期から退行期、休止期を経てまた成長期というサイクルを繰り返す毛周期があります。何年もの歳月をかけて成長した髪の毛は、やがて成長をやめる退行期に入っ...

 
 
 
 
 

▲秋の抜け毛は夏の頭皮のダメージが関係する? 上へ戻る


秋の抜け毛は夏の頭皮のダメージが関係する? ページの先頭に戻る